にほんブログ村 大学生日記ブログ 医大生へ にほんブログ村 受験ブログ 大学再受験(本人・親)へ にほんブログ村 音楽ブログ 音楽評論へ

女子一律減点に、女子医学生として物申したいよー

にほんブログ村 大学生日記ブログ 医大生へ にほんブログ村 受験ブログ 大学再受験(本人・親)へ にほんブログ村 音楽ブログ 音楽評論へ

せっかくミスチルがニューアルバム発表という最高のニュースにホクホクしていたのに、朝から非常に胸糞悪いです。

このせいで!!

東京医大、女子受験生を一律減点…合格者数抑制 : 社会 : 読売新聞(YOMIURI ONLINE)

 

医学部の試験では、しばしば得点順に学籍番号が貼り出されます。
それを見ていると、女子学生は全体の2,3割しかいないにも関わらず、上位には女子の方が多い。
学年トップは、知る限り3学年連続女性です。

私の周りの女子医学生たちは、勤勉で優秀な子が多い。(もちろん勤勉で優秀な男子学生もいます。)
実習前にきちんと予習をしたり、実習の手技も丁寧。英語も得意。他人とのコミュニケーションもうまい。

 

「成績順に入学させたら、女性の方が多くなるねえ」
そんな先生のぼやきみたいなものは、これまで医学部でも 散々聞いてきた。

それに就活・社会人生活も経験した私から見れば、これは医学部受験に限ったことではありません。


前の会社の人も、
「優秀な人から取ると女性ばかりになるから、わざと落とさざるを得ない」と、平気でぼやいていた。
同級生や知り合いに人を雇用する側の人もいるが、みな「どうしても女性は使いにくい」と口をそろえる。
クリニックの院長には、「正直女医さんは、結婚・出産して、辞めてしまうリスクが高いから、同じ能力なら男性をとる」と断言する人もいた。

 

なるほど。

女性は結婚・出産で辞めるリスクが高い

入学・入社させる女性を減らそう

ふむふむ。

辞められると先の計画も立たないし、困るよね。

たしかに、当然な流れ・・

んなわけないやろ!!!

(荒ぶっていますw)

 

結婚・出産したら、女性ばかり仕事のスピードが落ちる、そんな「社会」が悪いことに、みなさんそろそろ気づきませんか?
古いですよ。

 

個人的な話ですが、私は現役時代、第一志望の大学に1点足らずに落ちました。

その経験が悔しくて、自分の努力不足を責め、医学部再受験の時は

「一点に貪欲になれ」という張り紙を部屋に貼り、文字通り寝る間を惜しんで一年間勉強し続けました。

いろんなこと犠牲にして勉強したよ。

 

そんな必死でもぎ取った一点が減点され、医者になる夢を絶たれたり、もう一年余分に勉強したり、私のように自分の努力不足を責めて落ちこんだりする女の子がいるなんて。

悔しすぎやしませんか。

 

 

ひとつ言っておきたいのですが、

女は子供を産みたくて女に生まれたわけじゃない。
サボりたくて育休とってるんじゃありません。

産むためには入院、安静が不可欠。
医学を勉強していると、妊娠・出産がいかに女性の身体を危険に晒すか身に染みます。

基本子供の世話は女がやるものとされ、

やりたいプロジェクトがある、
けれど仕方なく休んでいる。

 

私は旦那さんが産んでくれるなら産んでほしいです。正直。
母になる痛み?ー いりません。
子育ての喜び? ー 夫婦二人で育てれば?

もういっそ男が育てる社会にしませんか?

自分がやってみてから言えよ!!!

(荒ぶってますパート2)

 

…とはいえ子育てしたい女性もいると思うので、言い過ぎとしても、男の人も育休取れるようにして、夫婦で育てたい方が育てる、にしませんか。
どちらも子育てに積極的でない場合、それならお母さんがやって、という暗黙の了解、やめませんか?

たしかに女性の中にも、結婚や出産を理由に、雇用側に無理な要求をしたり、必要以上の迷惑をかけたりする人もいて、うんざりしている方もいるのかもしれません。
けれど、うんざりするような迷惑をかける男性や、体力のない男性だって同じようにいるはず。
それは性別の違いではない、人間の違いです。

 

それに結婚・出産を望んでおらず、男性と同等のキャリアを歩みたい女性にとってはもっと不幸な話ですよね。

 

とりあえず筆任せに書きました。

私は女性でもきちんと評価されて仕事続けたいです。

以上!!

 

 

にほんブログ村 大学生日記ブログ 医大生へ にほんブログ村 受験ブログ 大学再受験(本人・親)へ