文系からの社会人からの再受験女子医学生の日記🏥

文系学部卒→マスコミ勤務→医学生

にほんブログ村 大学生日記ブログ 医大生へ にほんブログ村 受験ブログ 大学再受験(本人・親)へ にほんブログ村 音楽ブログ 音楽評論へ

1回10万円で講演する?

にほんブログ村 大学生日記ブログ 医大生へ にほんブログ村 受験ブログ 大学再受験(本人・親)へ にほんブログ村 音楽ブログ 音楽評論へ

f:id:medily:20180907145658j:plain

大学内を歩いていると、廊下にずらっと並ぶ製薬会社の方(MRさん)をお見かけする事がよくあります。

自社の薬を使ってくれたら研究費をたんまりあげますとかなんとかで、医者に薬を売り込んでいるんですね。

 

その製薬会社からの働きかけで、ある教授は全国津々浦々、年間250回講演して2500万円もらっているというデータが公表されているらしい。
ということは講演一回10万円?

高い?安い?どうですかやりますか?

 

確かテレビで、「冷やし中華はじめました〜♪」のAMEMIYAさんに結婚式でオリジナルソングを歌ってもらう費用は40万と紹介していた記憶が・・

それの4分の1です。どうですか?(比較対象として適切かは置いといてw)

 

私個人は、本当に良い薬があって、それを広めることに自分の講演が役立てられるのであれば、それも悪くないかなとは思います。

ただ年間250回も講演ばかりだと、自分の医師としての技量は下がって行くのでは、という懸念も・・。というかその教授は自分の教室をそんなにほっぽりだして大丈夫なのか?(笑)

腕が良い人からしたら移動時間も含めて一回10万では時給換算したら講演せず働いた方が儲かる人もいるかもしれませんね。

 

なんにせよ、目先の研究費や、まして説明会の時に出される叙々苑弁当🍙ごときで、良くない薬を推し進めるような医者にはなりたくないな〜🙃

 

おわり〜◎

 

にほんブログ村 大学生日記ブログ 医大生へ にほんブログ村 受験ブログ 大学再受験(本人・親)へ